◆小郡でやってみたい開運散策とおすすめのお土産!

こんにちはネリゴです。

各地で七夕関連の行事等行われていますが、日本で最も早く始まったのは小郡であるといわれております。

七夕伝説で語られる、天の川を隔てた織姫彦星のように、小郡市に流れる宝満川の対岸に媛社神社(織姫)・老松宮(彦星)があります。

また、この地では織物が盛んで棚機津女(たなばたつめ)を信仰しており、中国より伝わった七夕物語が混然して、棚機(たなばた)として親しまれるようになったそうです。

小郡は七夕神社を初め、縁結びや開運スポットが点在していますので、開運散策にはもってこいです!

 



 

・七夕の里 小郡

 

 

★七夕伝説のあらすじ★

美しいを織物を織る「織姫」という娘と、牛の世話を行っている「彦星」を天の神様が引き合わせました。やがて結婚しますが、仕事をせずにおしゃべりばかりしていた2人に天の神様が怒り、天の川の東と西に引き離します。

働くことを条件に、毎年7月7日の夜に年に一度だけ会うことを許したのです。

 

・媛社神社(通称:七夕神社)

 

 

宝満川の西にあり、織姫と同一視されます織女神を祀っています。

境内には恋人の聖地があり、記念碑の下の天の川には橋(板)が架かっており、くぐることができるようになっています。

プロポーズにふさわしいロマンティックなスポットですね!

 

 

七夕神社の御朱印の授与は、毎月第1日曜日・7月7日・8月7日に神社内の社務所で賜れます。(小郡日吉神社で七夕神社の御朱印を賜れますので、お問い合わせください)

 


 

 

 

・老松宮(牽牛社)

 

宝満川の東にあり、年に一度だけ出会うという故事に因み、建立されたと思われます。織姫と相思の仲といわれる犬飼さん(彦星)を祀っています。

 

 

・小郡運動公園

 

運動公園内の道路を天の川に見立てて、南に織姫・北に彦星のそれぞれを表す噴水とモニュメントがあります。

 

 

 

・天の川大橋

 

媛社神社(七夕神社)と老松宮が対岸する位置にあることから、天の川に見立てられている宝満川に架かる橋には、七夕のレリーフがあります。

 

 

 

・清影山 如意輪寺(通称:かえる寺)

 

 

「かえる寺」の愛称で知られ、約10,000体のかえるの置物や夏には約7,000個の風鈴がありますのは清影山 如意輪寺でございます。

 

 

 

かえる好きの人にはたまらないでしょうね。どこを見てもかえるばかりで、最初は驚きますが、すぐに慣れます。笑

如意輪寺の「如意」の意味は↓↓

「如意」とは「自由」「思い通り」という意味があり、みなさんの願いを思い通りに叶えてくださるそうです。

 

 

歩いていますと、所々に元気が溢れてくるようなありがたい言葉が存在します。「今を幸せに生きる」「二度とない人生だから」などなど、心がふっと軽くなるような気がしますね。

 

 

悪い事を良い方にかえるということで、『くぐり かえる 幸せかえる くぐってみましょう!雨降りの時はぐっしょりになりますが、くぐると良い方にかえる気がします!

※寺内、地面が濡れているときは、かなり滑りますので気をつけてください。

元気がもらえるだけでなく、悩んでいる人や何かを変えたいと思っている人にぴったりの、まさにパワースポットかえる寺!なのです。また、恋愛に関するスポットにもなっています。

かえるぴょんぴょん前へ跳ねるように、私たちも一歩ずつ前向きに暮らしていきましょう!

 


 

清影山 如意輪寺 / 福岡県小郡市横隈1728

 

 

・御菓子処 やかべ

 

 

コーヒーを使った和菓子コンテストで全国第1位を受賞しました、珈琲まんじゅう 傍らを売っていますのは、御菓子処 やかべでございます。

 

 

小説の舞台や作家ゆかりの地を訪ねる「文学散歩」で知られる、小郡市出身の詩人【野田宇太郎】さんは大の珈琲好きだったらしいです。

詩作の生活では、いつも珈琲が傍にあったのだろうと思い、お菓子で何か出来ないかと試行錯誤の末に出来上がったのが珈琲まんじゅう 傍らです。

珈琲の味がする生地で、中には珈琲ゼリー入りのミルクあんを包んでいます。珈琲の香ばしさとしっとりとした生地が絶妙においしいのです!

画像右のお菓子、お米草紙。お米のふわふわの生地にやさしいバターの風味がして、とてもおいしいです。お皿とイイ感じに模様が重なってますね(笑)

ふるさと納税の返礼品として、 珈琲まんじゅう 傍ら  をお試しください!


 


 

御菓子処 やかべ / 福岡県小郡市大板井1399-1

営業時間 / 9:00~19:00

 

 

・志波まんじゅう

 

 

まんじゅうの全てがここにある!というべきお店が小郡にあります、志波まんじゅうです。

とにかく饅頭の種類が多いのです。(チーズ・黒糖・抹茶・いちご・マーマレード・チョコレート・やぶれ・たまご・ソーダなどなど…団子・おはぎ・わらび餅もあります。)

 

 

最近、和菓子ばかり食べていますので、ここは思い切って肉まんじゅうカスタードまんじゅうを購入しました。

肉まんじゅうは…見た通りですね…肉まんですね。。まんじゅう屋さんだからこそのふわふわ感があり、甘みと旨味がGOOD!です。コンビニのものとは全然違いますね!

カスタードまんじゅうは肉まんの皮にカスタードが入っており、シンプルですがおいしいです。まんじゅうですが、クリームパンに近いような印象です。

後から知ったのですが、肉まんじゅうはかなり有名だったみたいです。。食べたことない人は、ぜひ立ち寄ってみてください。(佐賀【鳥栖】や福岡【春日】でも買えるみたいです)

 


 

志波まんじゅう / 福岡県小郡市小郡1255-11

営業時間 / 10:00~19:00

 

 

・まとめ

 

今回は、縁結びの【小郡・七夕関連の場所】と開運を求めて【清影山 如意輪寺】に行き、【御菓子処 やかべ】【志波まんじゅう】でお土産物を購入しました。

近くに住んでいるのに知らないことが多いなぁ~と改めて思いました。小郡には、七夕にまつわる名前が至る所にあります。(七夕通りや天の川大橋など)

『七夕関連』の縁結びだけでなく、『かえる寺』のように開運スポットも充実していますので、散策するのにぴったりです。

またお土産には、肉まんじゅうや珈琲まんじゅうがおすすめで、誰にでも喜ばれること間違いなしです。

ぜひ小郡に訪れてみてください、きっとあなたの人生を楽しく豊かに変えることができるでしょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
ネリゴDream Journey
普段と違うところに行くことは、紛れもなく旅である、をモットーに『少しでも旅してみたい』と思ってもらえるような、九州中心のスポットやお土産(お菓子)の情報を発信しています。