◆山鹿・玉名で見つけたおすすめのお土産を紹介します!

こんにちはネリゴです。

山鹿で散策するときに見つけたおすすめのお土産(お菓子)と、山鹿に行ったついでに、どうしても行ってみたかった玉名の団子専門店に行ってきましたので、紹介します!

観光スポットと同じく、実際に行ってみない(味わってみない)とわからないことがとても多いものです。自分の好きなスポット(お菓子)を見つけたときは、この上ない感動が待っているものです。

 

前回の記事:◆山鹿散策で見つけたスポットと見晴らしの良い公園を紹介します!

 



 

・山鹿羊かん本舗 だるま餅屋 山鹿羊かん

 

 

明治時代から山鹿で愛されていた素朴な味わいの羊かんです。現在では3軒のみ製造・販売を行っており、今回は山鹿羊かん本舗 だるま餅屋に行ってきました。

普通イメージする羊かんとは違ったお菓子なんです。(唐津のけいらんと似たお菓子です。)

山鹿ようかんの由来
江戸時代頃、山鹿の家庭のおやつとしてござ巻き団子が親しまれていました。団子の生地であんこを巻き、その横から出ているあんこの姿が羊かんに似ていることから、ござ巻き団子が山鹿羊かんと呼ばれるようになりました。

白い米粉の生地に、ほんのりと塩味のきいたこし餡のスタンダードタイプのものは、食したことがあるのですが、だるま餅屋には、ミックスタイプの山鹿羊かんがあるのです。

これは買うしかないでしょ!

 

 

ミックスは白1、桜2抹茶2が入っております。抹茶は生地にそれぞれ練り込んであります。(中はどちらもこし餡です)

もち米ではなく、米粉を使用しているため、時間が経っても軟らかいのが特徴です。

個人的な好みとしては、>白>抹茶の順でした。桜は完全にさくら餅です。笑

シンプルなんですけど、どれも甲乙つけがたいぐらい本当においしいのです。和菓子はこうでなくては!あまり日持ちはしませんが、ペロッと食べちゃいますよ。

道の駅や物産館などでも購入はできますが、ぜひお店に行ってもらいたいです。だるま餅屋のミックスはお店でしか見たことがありません!

 


 

山鹿羊かん本舗 だるま餅屋 / 熊本県山鹿市昭和町304

営業時間 / 9:00~18:00(売切れ次第終了)

定休日 / 水曜日

 

 

・早瀬錦堂 燈籠もなか

 

 

燈籠もなかを製造・販売をしているのは3軒で、今回は数々の賞を受賞している早瀬錦堂で燈籠もなかを購入しました。

山鹿燈籠の由来
深い霧に行く手を阻まれた第12代景行天皇のご巡幸を、山鹿の里人たちがたいまつを掲げ無事にお迎えしました。その後、里人たちは大宮神社に天皇を祀り、毎年灯火を献上していましたが、約600年前にたいまつの代わりに紙細工の金燈籠を献上する様になりました。

 

 

山鹿を象徴する燈籠の形どったお菓子です。

搗きたての餅で焼き上げたもなか種に、北海道産の黒あんを使用した、甘すぎずコクのある美味しさが特徴的です。

個人的には、白い方のもなか(白あん)が好みで、甘さ控えめの黄色い餡がとっても美味しいのです。

代々受け継がれた製法で作られる燈籠もなか、手作業で心をこめた伝統の味。山鹿を訪れた際には、ぜひ買っていただき、伝統を味わってもらいたいです!


 


 

早瀬錦堂 / 熊本県山鹿市山鹿1028-1-2

営業時間 / 9:00~19:30

定休日 / 水曜日

 

 

・足を少し伸ばして! 玉名市 あいあい庵 洋風団子

 

 

山鹿からは少し離れていますが、実際に行ってみて、ぜひみなさんに行ってもらいたいと強く思ったので、紹介しようと思います!玉名市にあります団子専門店のあいあい庵です。

 あいあい庵の3つのこだわり! 

 

①製法へのこだわり!
手間をかけ美味しさを追求した団子で、時間をかけてゆっくりと蒸す→自然に冷めるのを待つ→冷凍庫で熟成→一番美味しい時期に取り出す→更に蒸すの工程は、あいあい庵ならではの『二度蒸し冷凍熟成製法』です。
②新感覚へのこだわり!
団子専門店として品揃えが豊富で、なかなか目にできない洋風団子からオーソドックスな和風団子まで店頭に並んでいます。
③素材へのこだわり!
上質の自家製粉で作られた団子なので、原料本来の水分を保ったままで、冷蔵しても硬くなりません。カラダに優しい天然色素を使用していますので安心ですね。

噂には聞いていたのですが、思っていた以上に斬新な見た目でした。冷蔵ケースに並んでいるお団子たちは、十人十色というべき個性的なものばかりですので、何を買おうか悩んでしまいます。笑

 

 

今回は、ティラミスカスタードの2種類の洋風お団子を購入しました。

ティラミスは文句なしにうまい!断言します!これはみんなが好きなやつです。カスタードは、少しミルク感が強く、あんこと合わさり斬新な味になっています!

団子全て要冷蔵なので、遠方から来た際には、クーラーボックスなどで持ち運ぶと良いかと思います。(冷蔵庫で3日間保存可能)

また、午後1時までに注文しますと九州~中部の一部へは翌日にお届けできるみたいです。その他の地域では翌々日以降となるようです。

お年寄りから子供まで、みんなが笑顔になるお団子ですね~。ぜったいにお気に入りの団子に出会うことができます!これぞ旅に出かけないと出会えないお土産物であり、旅の醍醐味なんです。

 


 

あいあい庵 / 熊本県玉名市大倉1446-1

営業時間 / 9:00~18:30

定休日 / 月曜日

 

 

・まとめ

 

今回は、山鹿羊かん本舗【だるま餅屋】の山鹿羊かん・【早瀬錦堂】の灯籠もなか・【あいあい庵(玉名)】の洋風団子(ティラミス・カスタード)を紹介しました!

自分のお気に入りのお菓子を見つけたときには、この上ない喜びと感動が待っています。今回に限って言うならば、やはり玉名のあいあい庵の洋風団子には感動を覚えました。

定期的に食べたいけれど、なかなか難しいというのも悩ましいですが、次回行った際の楽しみにとっておきたいと思います。

これが食べたい!あれが見たい!と思ったのならば、実際に旅に出ることを強くおすすめします!何事もやってみないとわからないものです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
ネリゴDream Journey
普段と違うところに行くことは、紛れもなく旅である、をモットーに『少しでも旅してみたい』と思ってもらえるような、九州中心のスポットやお土産(お菓子)の情報を発信しています。